微笑みの国のトロピカルガーデン『奇跡の星の植物館』

///微笑みの国のトロピカルガーデン『奇跡の星の植物館』

微笑みの国のトロピカルガーデン『奇跡の星の植物館』

2017-08-07T15:22:52+00:00 2017/08/03 |, 奇跡の星の植物館|

2017年は、日本・タイ修好130年の年だそうです!
これを記念して、『奇跡の星の植物館』では、タイをテーマにした「トロピカルガーデンショー」が7/15(土)~9/18(月・祝)開催されています。
さらに、8/1(火)~8/15(火)は「サマーカーニバル」と題して、タイ伝統舞踊やフラダンスショーなどのイベントが行われるようです。

8/1(火)のオープニングセレモニーに出席するともに、トロピカルガーデンを堪能してきました!
こちらがタイをイメージしたトロピカルガーデンです!
水も流れていて、エキゾチックなムードたっぷり!
カエルの口から水が噴き出されている姿が可愛らしいですね。
ガーデンの中にいるだけで、まるでタイを訪れた気分に浸れます!
それに加え、オープニングセレモニーでは…
タイ伝統舞踊が披露されました!トロピカルガーデンをバックに衣装と独特の動きが映えて、本当に素敵でした!!
来日したプロのダンサーによるタイ伝統舞踊は、8/2(水)~8/6(日)まで一日3回披露されます。
続いての演目は、日本とタイの友好関係を表現した踊り。こうした演出にタイ人の温かさを感じますね!
来賓で訪れたタイ王国大阪総領事館の副総領事のガモンナウィン氏も「タイと日本の伝統文化には共通点がたくさんあります。今後とも更なる友好関係を期待します」とスピーチで述べられました。
タイ式フラワーアレンジメントについての説明もありました!
左はフラワーアーティストの通称エイさん。右は植物館の辻本プロデューサー。手にもっているのはタイで灯篭流しに使う灯篭だそうです。
タイ式フラワーアレンジメント教室は8/2(水)~8/6(日)まで一日2回開催されます!
こちらは館内「Miracle Planet Cafe」で味わえる”Tropical(トロピカル)”。「トロピカルガーデンショー」の期間限定スイーツだそうです!単品454円、ハーブティーとセットで950円。マンゴーやドラゴンフルーツ、ライチなど、ひんやりとした南国のフルーツたっぷりで、元気が出るオススメの一品です!
「プランツギャラリー」では、イルカをバックに大きな像が水を噴射していて大迫力。
ここでもカエルが。表情に味がありますね!
「トロピカルガーデン」ではバナナの花が開花していました。実はよく食べるものの、花は初めてという方も多いのではないでしょうか。

「癒しの庭」で食虫植物の展示もありました!
日本ではウツボカズラと呼ばれる食虫植物、ネペンテス。ピッチャーといわれる膨らみのある器官で虫を捕らえるそうです。
アフリカナガバモウセンゴケ。葉の裏側に腺毛が映えていて、毛から出るネバネバで虫を捕まえます。
ハエトリグサ。葉を閉じて獲物を捕食するそうです。なんともユニークな植物たちですね!
お隣にいたタイ人が「まるでタイのリゾートホテルみたい!」と思わずつぶやいた光景。逆さになった蘭が粋ですね!

トロピカルな植物やタイの伝統にも触れて、まるでバカンスを満喫したような気分になれました!
「サマーカーニバル」期間中は予約制で夜の植物館ツアーも開催されるそうです。
ぜひ夏休みは『奇跡の星の植物館』を訪れてみてくださいね!


兵庫県立淡路夢舞台温室
奇跡の星の植物館

HP:http://www.kisekinohoshi.jp/

〒 656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地

TEL:0799-74-1200
Fax:0799-74-1201
E-Mail:info@kisekinohoshi.jp

営業時間:10:00~18:00 (最終受付時間 17:30)

【トロピカルガーデンショー2017】
2017/7/15(土)~9/18(月・祝)
http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/8934

【サマーカーニバル 】
2017/8/1(火)~8/15(火)
http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/8908

【食虫植物展「巨大食虫植物と極小食虫植物」】
2017/7/1(土)〜2017/8/31(木)
http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/8862