2人の后が愛した薔薇園『奇跡の星の植物館』

///2人の后が愛した薔薇園『奇跡の星の植物館』

2人の后が愛した薔薇園『奇跡の星の植物館』

2018-05-24T23:49:37+00:00 2018/05/24 |, 奇跡の星の植物館|

今年も薔薇の季節がやってきました!!
『奇跡の星の植物館』では「淡路夢舞台薔薇祭2018」~二人の后の薔薇の庭~と題して、ナポレオンの妻ジョセフィーヌとマリー・アントワネットをテーマにした薔薇展を開催中です。
館内ではジョセフィーヌがテーマ!エスカレーター前には肖像画が飾られています。マルメゾン宮殿で250種の薔薇を育てたジョセフィーヌは「現代バラの母」と呼ばれているそうです。フランスに25種しかなかった薔薇が、ジョセフィーヌによって4000種近く増えたというから、まさに薔薇界の重要人物ですね!
マリー・アントワネットとジョセフィーヌをイメージした薔薇と植物のドレスの展示。
後ろ姿も素敵ですので要チェック!
”フラワーショースペース”では「ジョセフィーヌの夢」として、薔薇以外にも多くの植物を愛したジョセフィーヌの夢の庭をイメージした展示が登場していました。
ピンクの紫陽花がアクセントになっていますね。
清楚な白い紫陽花、”アナベル”も旬を迎えています!
縦長型の壺から水が流れる様子が、高貴な雰囲気を醸し出していますね。
薔薇園は野外に続きます!
「マリーアントワネットの庭」をテーマにした5000㎡に渡るガーデンです。
こちらは「香りのローズガーデン」7種類の香りに分類された薔薇が集められています。
まるで香水を振りまいたような香りが辺り一面に漂います!
マリー・アントワネットが作った王妃の田舎家”アモードゥラレーヌ”をイメージした庭を再現。
ゴージャスです!
黄薔薇も趣がありますね~!
新緑をバックにローズピンクがよく映えています♡
普段なかなか目にすることのない種類の薔薇も見ることができます。

この日は平日にも関わらず、館内・野外とも多くの人で賑わっていました。
大人気の薔薇園で、ぜひ優雅な王妃の気分に浸ってみてくださいね♪


兵庫県立淡路夢舞台温室
奇跡の星の植物館

HP:http://www.kisekinohoshi.jp/

〒 656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地

TEL:0799-74-1200
Fax:0799-74-1201
E-Mail:info@kisekinohoshi.jp

営業時間:10:00~18:00 (最終受付時間 17:30)

淡路夢舞台薔薇祭2018
ジョセフィーヌ&マリー・アントワネット
~二人の后の薔薇の庭~

期間:2018/4/21(土)~6/10(日)
詳細:www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/10176
休館日:http://www.kisekinohoshi.jp/about/facilities