ヒマワリとポーチュラカのフラワーロード『明石海峡公園』

///ヒマワリとポーチュラカのフラワーロード『明石海峡公園』

ヒマワリとポーチュラカのフラワーロード『明石海峡公園』

2017-08-08T16:32:58+00:00 2017/08/04 |, 淡路島国営明石海峡公園|

太陽に照らされて海がキラキラ輝く淡路島の夏。
約23,000株のヒマワリとポーチュラカが見ごろを迎えた『淡路島国営明石海峡公園』を訪れました!

まずは「ポプラの丘」に到着。
色とりどりのポーチュラカが丘を彩っていました!池の向こうには花火鳥も見えて美しい光景です。
ポーチュラカは朝に花開いて夕方前にはしぼむという1日花だそうです!
逆側から見た「ポプラの丘」。鮮やかですね♪
「大地の虹」北エリアでは、24品種、約23,000株のヒマワリが見ごろでした!
ヒマワリ畑とポーチュラカがまるで花の道のようにつながっているデザインが素敵です!!

ヒマワリにも色々な種類があって驚きます。
こちらの背が低く、色素の薄いヒマワリは、サンタスティック・アンティークという品種だそうです。まさにアンティークカラー。
こちらは「ゴッホのヒマワリ」という品種。なるほど、そんな雰囲気ありますね!
西洋絵画の巨匠つながりで、「モネのヒマワリ」もありました!
さらに「マティスのヒマワリ」も!絵画シリーズはみな八重咲ですね。
夏バージョンの花火鳥は、胸毛の部分がモコモコしているように見えて、とってもカワイイです!
後ろ姿。長~い花の尾も暖色系でまとめられています。  夏の日差しに応えるように咲くパワフルなお花たちをしっかり満喫できました!!
8/12(土)、8/13(日)は参加費無料のヒマワリの摘み取りイベントが開催され、一人5本までお持ち帰りできるそうです♪

また、8/31(木)までの毎日、夏休み宿題おたすけ教室として「自然素材で工作しよう」が開催されており、8/11(金・祝)、8/12(土)は特別編として「万華鏡をつくろう!」教室(参加費400円)が行われるそうです。

お子さんがいらっしゃる方はぜひイベントカレンダーをチェックしてみてくださいね!


淡路島国営明石海峡公園
HP:  http://awaji-kaikyopark.jp/

〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
TEL: 0799-72-2000
(明石海峡公園管理センター)

開園時間&料金案内:http://awaji-kaikyopark.jp/about
夢ハッチ号案内:http://awaji-kaikyopark.jp/enjoymap/hach.html
イベントカレンダー:http://awaji-kaikyopark.jp/eventcalendar